猫が窓を眺める理由とは?外に出すとストレスの原因になるので注意!

投稿日: 75 views

猫

猫を家の中で飼っていると、窓から外をじーっ眺めていることがあります。

長いと外を見ながらほぼ1日を過ごすこともあります。

初めて猫を飼う人からすると「外に出たいのかな?」「ストレスになっていないかな」と心配になってしまいます。

今回は猫が窓から外を眺める理由と、猫にとってのストレスになってしまう行動を書いていきます。

ずっと外を見てるだけなのは可哀想だから、と外に出してしまうと猫ちゃんのストレスの原因になってしまうので注意しましょう!

スポンサードリンク

猫が外を眺める理由

猫は暇があると家の中から外を眺めています。

外を眺めるのには次のような理由があります。

  • 縄張りを見張っている
  • 鳥を見ている
  • 単純に外を見るのが好き

猫は縄張りを大切にする動物です。

家の中だけで飼われている猫ちゃんは家の中が自分の縄張りとなっているため、家の中に敵が来ないか窓から見張っています。

普段特に意味もなく家の中をウロウロしているように見える猫ちゃんも、実は家の中をパトロールしているのです。

家の中に敵が入ってこないように見ているだけでも猫にとってはストレス解消になっているので、そっとしておくのが1番良いでしょう。

そして単純に外を見るのが好きなのも猫の特徴です。

我が家のマロちゃんも外を見るのが好きなので窓際で眠れるようにラタンキャットハウスを置いていつでも外を見れるようにしています。

大体晴れている日は外を見ながら寝ています(笑)

マロちゃんは長いと1日7時間くらいは居座って外を眺めたり眠ったりしていますよ!

猫は外に出さないほうが良い!

猫が窓から外を眺めているからと言って、外に出すのは危険です。

外に出すことで様々なデメリットが出て来るので、それらをまとめていきます。

猫は家の中だけ(縄張り内)で満足する生き物なので無理に外に出す必要はありません!

外に出れないことがストレスになる

一回でも外に出してしまうと、猫にとって縄張りが広がることになります。

縄張りが広がってしまうと広がった場所のパトロールもしたくてウズウズしてしまうので、外に出れないことが非常にストレスになってしまいます。

それくらい猫にとって自分の縄張りは重要なので、外の世界を知らないほうがストレスも少なくて平和に過ごすことができます。

ちょっと可哀想だからと外に出してしまうと外に出れないことがストレスになってしまうので、脱走の危険も高まってしまいます。

脱走される危険性を考えると、猫ちゃんには外の世界を知らないままでいてもらうほうが安心ですね。

外には病原菌がたくさん!

猫にとって外には病原菌がたくさんあります。

家の中で飼われている猫と外に出る猫とで予防接種をする種類の数が違ってくるように、外には家の中にはない危険があります。

外には野良猫がいるため、野良猫との接触などで猫風邪などのウイルスをうつされてしまう可能性も高いです。

どんな病気や虫を拾ってくるかわからないので、外に出すのは危険です。

特に猫風邪をもらってしまうと人間と違って中々治らない病気なので、治療費も結構かかってきてしまいます。

猫は家の中(縄張りの中)で満足できる動物なので、無理に外に出さずに家の中でたくさん遊べる環境を作ることを優先しましょう。

スポンサードリンク

外猫と家猫どちらが良いの?

初めて猫を飼う際に、家の中だけで飼われている猫と、外も自由に行き来できる猫、どちらの環境にすれば良いのか悩んでしまいますね。

病気や交通事故、寄生虫やケガのことを考えると家の中だけで飼われている猫ちゃんのほうが確実に長生きします。

外に出すということはそれだけで色々な危険性がグッと高くなってしまいます。

猫を一匹で外に出すのはもちろん危ないですが、飼い主と一緒に散歩する場合も一緒です。

猫は自由気ままなので、犬のようにまともに散歩は出来ません。

道端に落ちている病原菌がたくさんある鳥の糞にスリスリしたり、草むらの中に入ってマダニにやられてしまう可能性もあります。

これらのことを考えると、外に出すのは危険でしかありません。

家の中だけでまったり過ごすほうが猫にとってはストレスも少なく病気などの危険もないため、外猫と比べると家猫のほうが健康で長生きすることができます。

まとめ

猫ちゃんが家の中から外を眺める理由は、外に出たいからではなく「自分の縄張りの見張りをしているだけ」なので温かく見守ってあげましょう!

猫を外に出して世界を広げてしまうと、猫にとってストレスの原因になってしまいます。

猫は単純に外で動くものを眺めるのも好きなので、ずっと外を眺めていることを気にしなくても大丈夫です!

その分、家の中で過ごす猫ちゃんには飼い主との遊ぶ時間を作って運動させてあげてくださいね!

猫は外に出たいから外を見ているのではなく、単純に外を見るのが好き、家を守っている、ということを頭に入れておくと飼い主的にも気持ちが楽になりますよ。

Copyright© ねこほう , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.