我が家の飼い猫達

ここでは我が家で飼っている猫達の紹介をしたいと思います。全員捨て猫なので、正確な生年月日や種類は不明です。

それでも全員カワイイ我が家のにゃんこです!!

ハム

ハムちゃん
名前:ハム
性別:メス
種類:ロシアンブルー混じりの雑種(かも知れない)
生年月日:2012年8月頃(捨て猫なので正確には不明)

顔つきが怖くマロとじゃれあっててたまにガチで噛んでマロをイジメるぐらいになるような子だけど、実は非常に寂しがり。マロが部屋からいなくなると一人で「にゃ~おにゃ~お」と鳴いて探すぐらい寂しがり。

同様に人間がいなくなるとすぐに鳴いて探しだす。たまに寝てる間に全員が部屋からいなくなって別のフロアにいると、一人で「にゃ~お、にゃ~お」と鳴いてたりするので「ハムー!」と大声で呼ぶとドタバタと突っ走って現れる。だが引っ付いたり触られるのはあまり好きじゃないらしく、近くに座っていれば安心するらしい。

たまに甘えモードに入りゴロゴロ鳴らしながら現れるが、その際は何故か俺か嫁の指を噛んでチュッチュしてくるが、これはよくある事らしい。母親のおっぱいを吸う癖が抜けてないとかなんとか、ちなみにマロはやらずにハムだけがやる。実際やらせるとめちゃくちゃ気持ち悪い感触を味わう事が出来ます。

猫じゃらしが大好きで、気に入ったおもちゃを投げると口にくわえて持ってくる習性もあり、半分犬みたいな所があります。

一番好きなのはうちの娘で、娘には自分から顔をスリスリこすりつけに行きます。更に娘が眠る時間になると布団の中に入り込んで一時的に一緒に眠り、娘が眠りにつくと出て来ます。次点でうちの嫁の事が好き、俺の事は実はあまり好きじゃない(たぶん顔とかワシャワシャしてくる上に、悪い事をすると怒るから)

実は非常に頭が良く、拾ったばっかの頃、俺が餌をあげている時に皿に餌を入れてる時に手を伸ばして皿をひっくり返した際にブチ切れられて怒鳴りつけられ、更にポイっとぶん投げられる。その後は餌の準備をしている際は大人しく待つようになり、マロが同じ事をしようとしたら猫パンチして止めてあげるようになった。マロが怒られる前に止めるとか、めちゃくちゃ頭が良い。

餌をくれるのは俺だと理解しているので、腹が減ったら俺の目に付く所(PCの上とかデスクの上)に現れ、目が合ったら「にゃーお」と鳴く。更に餌の入っているボックスに上に座り、そこから小声で鳴いてアピールする事も(うるさくしない所がポイント)当然だが振り返ったらまた目をしっかり見て鳴いてアピールする。

マロと比べると「本当に姉妹か?」と思うぐらい頭が良く要領も良く、更に運動神経も良い出来た娘である。日本語を理解している節がマジであり、地味によく喋る。

お風呂が大好きでよく入って来ては流れるお湯を眺めている。抜け毛がほぼないので人畜無害。

嫁が元々黒猫が好きなので、ロシアンブルー混ざりの雑種と思われるが嫁に可愛がられている。

果てしなくどうでも良いが、昔から怖い事があると俺の肩によじ登ってしがみついてブルブル震える癖があり、数カ月前に風呂に入れた際、お湯をかけられる事を怖がって俺の肩にしがみつく時に俺の内腿をかなり深く爪でエグってくれて、未だに傷跡が消えていないw

マロ

マロちゃん
名前:マロ
性別:メス
種類:不明(笑)
生年月日:2012年8月ぐらい(捨て猫なので正確には不明)

抜け毛がめちゃくちゃ多い

ちょっとブラッシングしたらブラシが毛まみれになるぐらい抜ける。ふとしたら毛が口の中に入る事は日常茶飯事。

外を眺めるのが大好きでいつも外を眺めている。家の前で娘と遊んでると窓際にマロがいる事がよくある。おかげで誰にも言ってないのに近所のおばさんに猫を飼ってるのがあっさりバレたぐらいである。

超絶甘えん坊だけど猫らしく気まぐれな面もある。突然消えるのはもはや恒例。ハムと違って俺の事が大好きで、俺の後をついてまわるのが恒例。多分俺の事が一番好き。

一人で別のフロアにいる際にたまたま俺が通りかかると気がついたら後ろをついてきて一緒に同じフロアに移動する。更に足に顔をスリスリするのが大好き。

ブラッシングしたりするとすぐにゴロゴロ鳴くのも特徴、ブラッシングが好きなのでやり始めるとすぐに横になってゴロゴロ鳴らし出す。

ハムと違って運動神経があまり良くなく、ぶっちゃけ頭も悪い。ただ見た目が凄く可愛いのでうちの母ちゃんに愛されてる。

鳴き声がめちゃくちゃ特徴的で、小一時間姿を見せないでいた後に俺や嫁の姿を見つけると、シッポをピンと立てて(喜んだ時に立つ)「プルルァ(!?)」って鳴く「にゃー」って感じではなく、本当に「プルルァ」って鳴き方をする変な猫。ハムとは全く鳴き声が違うので聞き分けは容易である。

「にゃーん」って鳴く所を見た事がない、マジで。

異食症とか言う奴らしく、拾った当初からぬいぐるみ等の布製品を食べる癖があるため、娘のぬいぐるみ等をよく食べた上に毛玉として吐き出すのでぬいぐるみの置いてある部屋に入れないようにされている。何度怒ってもやめないため、ハムとの頭の良さの差がよく現れている。ちなみにマロが来る以前は寝室は娘のぬいぐるみだらけだったが、何度言ってもマロが食べるため大半が片付けられて俺が喜んでいる。

どうでも良いがUFOキャッチャーが苦手で大嫌いな俺が、娘の大好きな「なめこ」の巨大ぬいぐるみをマグレで一発でゲットして娘も大喜びしてくれたんですが、そのなめこの手をマロに食われてしまった事は未だに根に持っていますw

元々俺がアメリカンショートヘアが好きなのもあり、アメショー混じりの雑種(なのかな??)と思われる事もあり、気が弱く喧嘩も弱く大人しいので「手がかかる子程可愛い」と言う事で俺に可愛がられています。

飼い主の心配をよそに本人は結構ヒョウヒョウと生きてます。ただハムにいじめられてる時に助けてあげると足にスリスリして来る可愛い猫です。

面倒見がよく、ミコが来てからはミコともよく遊んであげてますが、ミコが成長してからは逆にいじめられているっぽい…弱い…。

ミコ

ミコちゃん
名前:ミコ
性別:メス
種類:サビ猫
生年月日:2014年8月ぐらい(やっぱり捨て猫なので詳細は不明)

野良猫時代が長かったらしく、幼児の頃に拾われたハムとマロに比べて警戒心がかなり強い。

俺が裏声で「ミ~コ~ちぃ~↑」と呼ぶとビビって逃げる。奥さんの事だけが大好きなので、奥さんには引っ付きます。

まだ甘えん坊なので奥さんにべったり、奥さんがいないと「みぃ~」と鳴いて俺にも甘えてきます。奥さんがいる時はガン無視して逃げます。

ハムにビビっており、ハムが近づくと本当に目を細めて顔をそむけるぐらいビビっている。その割に反抗しようとしてハムに喧嘩を売って、ハムの連続猫パンチで「ぱちこーん!」って音がする勢いで殴られて逃げています。

マロには強気なのでマロをよく追い掛け回しており、ミコとマロばかりスリムになっていきます…ハムは最近太ってきた…。

甘えん坊の割に警戒心が強く、なんか男嫌いっぽいです…男性からはよく逃げます。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿日:2013年7月22日 更新日:

Copyright© ねこほう , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.