おやつ感覚で食べられて歯垢を落とす!歯磨き専用スナック「猫用グリニーズ」を買ってみた

投稿日:2015年10月6日 更新日: 13,834 views

猫を飼ってからあまり悩み事とかはなかったのですが、最近は歯が気になっていました。

もう猫を飼って2年くらいになりますが、うちのにゃんこは歯磨きをあまりしません。その代わりマウスケアはしっかりとするようにしています。

歯磨きは、気がついたときに少し磨いてあげることはありますが、やはり猫なのでどうしても嫌がっていました。

マウスケアのスプレーでも多少は嫌がっているので、他になにかいい方法はないかなーと思ってたときに動物病院で「グリニーズ」を発見しました。

スポンサードリンク

歯磨き専用スナック「グリニーズ ツナ味」

グリニーズ
こんな感じのパッケージです。

動物病院では気になってはいましたが、犬用しか置いてなかったので猫用を動物病院で買うことができませんでした。

グリニーズというのは、歯磨き専用のスナックです。犬用は有名だと思いますが、猫用もホームセンターに売っていました。

動物病院でも結構勧められたので人気のある歯磨きスナックなんじゃないでしょうか。大きな袋に入っているわけでもなく、割と小さめの袋に入っています。

実際に71gしか入っていないみたいです。

グリニーズ
裏には日本語で説明が書かれています。

グリニーズは色々な味があり、かなり迷ったのですがツナ味にしました。

歯磨きスナックに美味しいものとかあるのかな?と思ったのですが、好きそうなツナ味にしておきました。

グリニーズ
裏には給与量の目安が書かれていました。体重で与えて良い量が変わってくるみたいですね。

ハムとマロは6キロないくらいなので1日21粒まで良いみたいです。多いなぁ…。

味の種類が豊富!

グリニーズは、私がホームセンターで見た時点でも味の種類が色々あり「チキン」「ビーフ」「サーモン」「フィッシュ」「ツナ」の5種類ありました。

ハムとマロがどの味が好きかわからなかったのですが、まぁ好き嫌いもなく何でも食べるので私が買ったのはツナ味です。

猫ちゃんによっては好き嫌いがありそうなので、値段も400円前後くらいだったので色々試してみると良いかもしれないですね。

公式ホームページを見てみると、他にも「ローストチキン味」や「グリルチキン・ハーブ味」とかあるみたいです。

これだけ種類があれば好みの味を見つけられそうですね。

粒が結構大きめ

グリニーズ
粒は、カリカリよりも大きめになっていて歯ブラシのようなギザギザの形になってました。

カリカリだと噛まなくてもいい大きさだけど、グリニーズは噛まないと飲み込めない大きさです。これを噛んで歯垢を削ぎ落とすみたいです。

猫ちゃんによっては、噛まずに飲み込んでしまう子もいるとは思うので最初は注意して見ながら与えたほうが良いです。

実際に食べさせてみた

グリニーズ
グリニーズをハムちゃんとマロちゃんに見せてみたところ、興味津々です。ガサガサ音がする袋は全部食べ物だと思ってます。

うちの猫は好き嫌いがないので、何でも食べてくれるのでありがたいです。違うエサを買って、食べなかった!ということはまずありません。

グリニーズ
封を開けてみて、匂いを嗅がせてみる。

マロちゃんがすごい気になる様子。顔を突っ込みそうな勢いです。ハムちゃんも結構気になる。

匂いはドライフードのような匂いです。歯磨きだからと言って、ハーブのような匂いはしませんでした。

ハムとマロに食べさせてみましたが、美味しかったようでパクパク食べてました。グリニーズの袋の音がするだけで、ものすごい勢いで私のところへ来るくらい好きになったみたいです(笑)

ただ、袋に入っている量が結構少ないので一日21粒とかになるとすぐになくなると思います。なのでハムとマロには、朝と昼と夜で1回につき3~5粒ずつあげています。多めにあげたほうが、効果は高いようです。

ハムとマロが食べているのを見て気をつけてほしいなと思ったのが、粒が大きいので噛み砕くまで口の隙間からヨダレがボタボタ落ちます。ティッシュを用意しておいたほうが良いです。うちの猫だけかもしれませんが…笑

グリニーズ
ハムもマロもグリニーズが気に入りすぎてずっとこうやって食べ終わった後もクンクンしてました。

グリニーズには色々な味があるみたいなので、猫が好きな味を見つけると良いと思います。

食べるだけで歯磨き効果があるのなら歯磨きが嫌いな猫ちゃんでも、おやつ感覚で食べられるので嬉しいですね。

うちのハムとマロもこれからおやつ代わりとしてあげようと思ってます。

スポンサードリンク

猫も歯磨きは大切

私の身近に、嫌がるからと言って全く歯磨きをせずに完全に放置してた犬がいました。

歯の周りに歯石が覆いかぶさって歯が見えなくなっている状態で、口臭もひどいし、歯と歯茎はボロボロだしで見てて可哀想でした。

歯磨きやマウスケアだけは本当に大切だと思います。

犬だけじゃなく、猫も歯磨きをしないと口内炎や口の病気になりやすくなってしまいます。

ただ、猫は歯磨きをするのは難しいので口のケア用品を上手く使って歯垢を取ってあげましょう。

犬でも猫でも、歯や口からくる病気はたくさんあるので早めの対策が大切です!

ちなみに私が普段猫にしているマウスケアはこれです。

そして今回買ったグリニーズはコレです。↓

私が買ったホームセンターでは、380円くらいで買えました。アマゾンで見ても値段はそこまで変わらないみたいですね。

猫用グリニーズは動物病院やペットショップでもあまり見かけなかったので買うならAmazonとかが便利だと思います。

71gしか入っていないので、続けて食べる場合はまとめ買いしておいたほうが良さそうです。

手軽に与えることが出来て値段もそこまで高くないので、歯が気になる猫ちゃんは是非チェックしてみてください。

ただし、1日あげたからといってすぐに効果があるわけではなく続けて与えることで効果が出てくるので続けることが大切です。

関連記事

猫のウェットフードの種類と与え方まとめ…総合栄養食を選ぼう!

今回は猫のウェットフードについて詳しく書いていきます。 猫のご飯にはドライフードとウェットフードがあり、普段与えるご飯としてはドライフードがオススメという記事を以前書きました。 合わせて読みたいキャッ ...

夏だからといって猫に冷たい水を与えてはダメ…涼しい部屋で常温の水を与えよう

夏の猛暑日になると冷たい飲み物が飲みたくなりますが、猫に冷たいお水を与えていませんか? 猫と人間は体の作りが違うので、冷たい飲み物は猫にとっては良くありません。 今回は猫に冷たいお水を与えてはいけない ...

キャットフードの種類と与え方…普段はドライフードをあげよう

キャットフードにはどんな種類があるのかご存知でしょうか。 初めて猫を飼う方は、市販のペットフードコーナーを見たときに色々な種類があってどのフードを与えれば良いのか迷ってしまう方もいるのではないでしょう ...

キャットフードの保存方法…密封容器に入れて酸化を防ごう!

猫が普段のご飯として食べるキャットフードの保存方法はご存知でしょうか。 キャットフードも人間の食べ物と一緒で、封を開けたまま放置してしまうと酸化したり湿気ったりしてキャットフードの状態が悪くなってしま ...

猫の歯垢や歯石予防が食事で出来る「t/d」…歯磨きが出来ない猫にオススメ!

猫を飼ってから一番気をつけているのは歯の健康です。 猫は特に歯磨きをするのが難しいので、歯磨きスナックを買ったりしていたのですがすぐになくなってしまうので動物病院の先生に相談したところ「t/d」を紹介 ...

Copyright© ねこほう , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.