ロイヤルカナンのインドアを猫に与えてみた感想…食いつきが良く手軽に購入出来るキャットフード

ロイヤルカナン

プレミアムキャットフードの中で動物病院などでもよく見かけるロイヤルカナンのレビューを書きます。

海外の大手メーカーで有名なキャットフードなので、猫を飼っている方でロイヤルカナンを選択する方も多いのではないでしょうか。

ロイヤルカナンの原材料や実際に猫たちに食べさせた感想を書いていきます。

キャットフードで悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク

ロイヤルカナン インドアの特徴

ロイヤルカナンは、プレミアムキャットフードを作っているメーカーです。

プレミアムキャットフードの中でもラインナップが豊富で、動物病院でも取り扱いの多いものが特徴です。

取り扱い店舗も多いキャットフードなので手に入れやすいですよ!

今回購入したのは室内で生活している健康な猫のためのキャットフードです。

獣医さん推奨

我が家には猫が2匹いるので、ロイヤルカナンの成猫用インドア2kg購入してみました!

購入したのはこれです。

ハムとマロを初めて動物病院へ連れて行った際も獣医さんにロイヤルカナンのキトン(子猫用)キャットフードを薦められていました。

子猫のときにロイヤルカナンは飽きることなくずっと食べてくれていたのもあり、動物病院の先生にも薦められたので購入してみました。

ロイヤルカナンのインドア用は、室内で生活する運動量の少ない猫のためのキャットフードです。

ロイヤルカナンの原材料

プレミアムキャットフードでも気になるのが原材料です。

ロイヤルカナン

肉類(鶏、七面鳥)、米、小麦、とうもろこし、植物性分離タンパク、動物性脂肪、加水分解タンパク、小麦粉、植物性繊維、ビートパルプ、酵母および酵母エキス、大豆油、フラクトオリゴ糖、魚油(EPA、DHA源)、サイリウム、アミノ酸類、ゼオライト、ミネラル類、ビタミン類、酸化防止剤

1番多く使われている原材料は「鶏肉」ですね。小麦類ではないので安心です。

その他にはパッと見ても、気になる原材料はいくつかあります。

気になる原材料を一つずつ書いていきます。

穀物や小麦が入っている

猫は穀物の中でも小麦アレルギーになりやすいと言われています。

小麦だけでなく穀物全部にアレルギー反応を示すこともありますが、小麦グルテン(小麦タンパク質)に反応してアレルギー症状が出ることが多いです。

ロイヤルカナンには小麦、小麦粉が入っているのが少し気になりました。

最近のプレミアムキャットフードは小麦や小麦粉を使っていないものも多く見かけるので、アレルギーのリスクを考えるとアレルギー体質の猫ちゃんは気になるところですね。

酸化防腐剤も入っている

酸化防腐剤(BHA)は多量に摂取することで発がん性物質があると言われています。

発がん性物質が出るほどロイヤルカナンにBHAが含まれていないのですが、やはり飼い主としては心配になってしまいますよね。

BHAに関してはロイヤルカナンの公式サイトに書いてあるので、気になる場合はそちらをチェックしてみてくださいね。

この辺の成分に関しての判断は飼い主さんの判断になります!

私は格安キャットフードよりかはプレミアムキャットフードだと思っているので、ロイヤルカナンはアリだと思っています。

猫にロイヤルカナンを与えてみた感想

動物病院での取り扱いも多いプレミアムキャットフード「ロイヤルカナン インドア猫用」を与えてみました!

ロイヤルカナン

フードの粒は大きすぎず小さすぎず…という感じです。

丸呑みする猫ちゃんもいれば、砕いてから食べる猫ちゃんとそれぞれ分かれそうですね。

匂いは少しキツめですが、香ばしい匂いなのでそこまで不快には感じません。

ロイヤルカナン

すごく欲しそうにしています…(笑)

いつもは食い意地の張ってないマロちゃんですが、ロイヤルカナンには好反応を示してくれました!

ロイヤルカナン

実際に与えてみたところ、今まで見たことがないくらいガツガツ食べてくれました。

マロちゃんは結構好き嫌いが多いので、好きじゃないキャットフードだとすぐに食べなくなってしまいます。

ですがロイヤルカナンの食いつきはすごく良いので、メインで続けてみようかなと思っています。

猫の好みはそれぞれ違うので、猫が気に入ったキャットフードを見つけましょう!

ハムもマロもずっと食べてくれてる

今までは新しいキャットフードを試した時に1週間もすれば飽きて食べなくなってしまうのですが、ロイヤルカナンは飽きることなくずっと食べてくれています。

飽きてしまうと全然食べずに他のキャットフードを要求されることも多かったのですが、ロイヤルカナンは全くありません。

飽きることなくしっかりと食べてくれるのでロイヤルカナンはリピートしようかなと思っています。

個人的には原材料にこだわることも大切ですが、それで猫が美味しく食べてくれなかったら何の意味もないと思っているので猫が美味しく食べてくれるキャットフードが1番です!

ロイヤルカナンはプレミアムキャットフードですし、動物病院でも推奨されているキャットフードなので安心感もあります。

便の臭いが薄くなった

他のキャットフードを与えているときと比べると便の臭いが減りました。

もちろん便なので全く臭くないというわけではないのですが、普段よりは気にならなくなりました。

これは猫の個体差があり、身体に合う合わないがあるので確実に臭いが薄くなるとは言えませんが少なくとも我が家の猫たちは薄くなりましたよ!

スポンサードリンク

まとめ

猫にロイヤルカナンを与えてみた感想です。

  • 獣医さん推奨
  • ハムとマロは飽きずによく食べる
  • 動物病院や市販でも売っている
  • 手軽に購入できるプレミアムキャットフード
  • 種類が豊富
  • 原材料で気になる部分はある

原材料に関して判断するのは飼い主さんなので、正直良いとも悪いとも断言できません。

個人的には動物病院でも推奨されるキャットフードなので、安心だと思っています。

我が家で飼っているハムちゃんとマロちゃんは飽きっぽく、色々なキャットフードを試してもすぐに食べなくなってしまうことが多いのですがロイヤルカナンは食いつきがよく、しっかりと食べてくれているので気に入っています。

ロイヤルカナンは猫を飼っていると誰でも一度は聞くキャットフードメーカーです。

プレミアムキャットフードを探している方は動物病院でも販売されているまずロイヤルカナンを試してみてはいかがでしょうか。

ロイヤルカナンは400gから販売しているので、お試ししやすいサイズから始める事ができます!

内容量が400g~10kgまであるので、多頭飼いをしている方も容量が少なくて困ることもないので嬉しいですね。

ちなみに我が家ではいつも2kgを購入しています。

一回10kgを購入したら1~2ヶ月ではとても食べきれなかったので、2匹くらいだと2kgくらいが丁度いいサイズでした。

キャットフードは1~2ヶ月で食べきる量のものを購入しましょう。

キャットフードに悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。