子猫を拾って数日で先住猫とはすっかり慣れました…新しく猫を飼う時に気をつける事は怒らない事

投稿日:2014年11月10日 更新日: 8,103 views

先日記事を書きましたが、子猫を病院から引き取りました。その時についてはこちらで紹介しています。

さて先住猫であるハムとマロちゃんと、新しい子猫ちゃんは仲良く出来たのかどうか、今回は先住猫がいる状態で子猫を新しく飼った時の体験談でも書いていきたいと思います。少しでも誰かの参考になれば良いなと思いまして。

子猫の名前はミコに決定

親がドタバタしている間に、娘が俺の母ちゃん(娘から見たばあちゃん)と名前の話をしていたそうで、三人目って事で「三つ子」って意味の「ミコ」になったそうです。嫁が「ニコのが可愛いし呼びやすいよ~w」と主張してましたが「ハムとマロの名前はお前が決めたんだから娘に決めさせてやれよ」の一言でミコで決定していました(笑)

ってわけで「呼びやすいから名前は二文字でお願いします」と言うパパの要望も無事に通り、ミコちゃんに決定しました。

猫のミコちゃん
ミコちゃんです。最初はずっと怯えてブルブル震えてました。

猫のミコちゃん
それもそのはず、野良猫の捨て猫な感じだったそうです。こんなに可愛いのに…。

猫のミコちゃん
ケージから出すと必ずこうやって隠れます。ちなみに未だに俺が歩いているとビビって隠れます…笑

先住猫と子猫を会わせる時の注意

最初はハムとマロがずっと「ふしゃー!」と言っておりまして、それにミコちゃんがビビるって構図でした。ハムとマロはミコがいる部屋には近寄ろうともせず、初日なんかハムとマロが行方不明になり食事も摂らないぐらいの事態へ。

しかしミコちゃんを引き取った日に祖母が亡くなり、家を空けるのに子猫を放置できない…と一度また病院に預けに行き通夜や葬儀が終わったらまた引き取りに行くアクシデントが起きました。

ですがこの間にハムとマロがミコちゃんの入ってたケージにも近づけるようになり、部屋にも入れるようになれたんですね。それも良かったのかも知れません。

ミコちゃんが帰って来てから、またミコちゃんは最初同様ガタガタ震えてる状態に逆戻り、ハムとマロはちょっと様子を見に来れるぐらいにはなりました。

ですがハムとマロが噛み付いたり殴ったりするような様子もなかったので、すぐにケージからは開放しました。ケージから開放するとミコにゃんはベッドの下の隙間に隠れたりしてましたが、餌を準備すると「にゃー」と鳴きながら外に出て来ます。

猫のミコちゃん
鳴いている瞬間のミコちゃん、近すぎて怖い。

そして徐々に部屋の中を探索し始めるようになり、気がついたらハムとマロの部屋でもある仕事部屋にも侵入するようになりました。そこからはもう元気いっぱいになりまして、ハムとマロを追いかけるようになります。

ミコちゃんが「遊んで~!」って感じで後ろについて行って、尻尾とかを手でイジったりするとたまに猫パンチ食らったりもしてましたが、ハムとマロは姉妹で一緒に育っているので実は手加減を覚えているので問題はありません。二人がじゃれ合ってても怪我している所をほとんど見た事がないので。

またこの時に先住猫に「ダメでしょ!」って叱るのは逆効果だそうです、先住猫からすればエイリアンみたいな奴が突然現れて「ハイ一緒に住んでね」って言われているようなものなので、先住猫のメンタルケアをしてあげないとダメなんだってさ、そうじゃないと逆にイジメるようになる。だからうちも「ハムとマロのが優先だよ」って事をひたすら強調し、餌をやるのもまずはハムとマロが先、可愛がるのもハムとマロが先ってのを徹底しています。そうじゃないと嫉妬しちゃうんだってさ。

1.先住猫を先に可愛がる
2.先住猫がおいたをしても怒らない
3.まずはケージに入れた状態で会わせて様子を見る
4.あとは開放して放置、怒らない

って感じでOKだと思います。俺はもう完全に子猫は放置してますから、嫁は少しでもケージに入れて様子見を~ってやってましたけど、俺はもう無視して開放して放置してましたが、その方が勝手に遊ぶんですよね。

スポンサードリンク

放置してたら猫同士で勝手に仲良くなる

昨日は嫁が出掛けていたので、猫を放置してたら気がついたらこんなに仲良くなってました。

猫のミコちゃん
気がついたら一緒に寝ている…。しかもこれハムとマロのケージの中でして、ハムとマロのケージは基本開放してあるんですけど、自分で二階部分に飛び乗ってハムに寄り添って寝てました。

猫のミコちゃん
二人でこんな風にそばにいるのも平気になりました。

猫のミコちゃん
マロちゃんとも接近出来ます、ちなみにミコにゃんはマロが一番好きみたいで、いつもマロの後を追いかけています。そしてマロがたまに嫌がって猫パンチしてます(笑)

個人的にはやっぱり放置するのが大事って思いました。人間なんぞがギャーギャーほざくよりも本人達の問題なので、放っておけば良いんですよ。極論それでハムとマロと喧嘩したとしても、殺し合いにさえならなければ良いかなぁと俺は思ってます。

余談ですがミコにゃんのがメンタル的に強く、ハムとマロに噛み付いたりしてるようで、その際にはハムやマロの方が可愛らしい鳴き声をあげていらっしゃいまして、何故か子猫の方が強いです…!!笑

ハムとマロは本当に小さい頃に拾って大人しい家猫として育ったからなぁ…でもそのうち慣れると思います。もう同じ空間にいる事は苦としてませんし、じゃれ合ったりしてますから。

先住猫がいて子猫を飼った体験談まとめ

1.先住猫を怒らない
2.危なさそうならケージの中に入れた状態から徐々に面会
3.危害を加えないようなら開放して放置
4.あとは時間が解決してくれる

これでOKです。後はもう時間が解決してくれますから、特に気にする必要もないんじゃないかなぁ…うちは完全に放置してますけど何の問題もありませんよっと。

ただ、これは個人的な願いですが、ペットショップで10万近く払って猫を買うぐらいなら、病院や保健所で猫を引き取ってあげて欲しい。全くお金かからずに猫を飼う事が出来ますよ。必要なのはワクチン(大人になったら年に一回)とエサ代ぐらいですから…あとは去勢するならその費用が3万円かかるぐらいかな。

ちなみに我が家は一ヶ月どころか一週間程度で仲良くなりましたよー。動物病院の先生も「うちも8匹飼ってたりしましたけど、ケージに入れなくて外に放置してたらすぐ慣れますからww」とビッグスマイルで言ってくれたので、大丈夫だと思いますよ。

関連記事

同居猫が死んで残された猫の行動の変化…ハムとマロは甘えん坊に戻りました

ミコちゃんが亡くなってから1周間が経ちました。 私の家では多頭飼いをしているので、ミコ以外に2匹の猫がいます。 ミコちゃんが死んでからの、ハムちゃんマロちゃん2匹の変化について書きたいと思います。 同 ...

猫の多頭飼いをする際のコツや注意点…初対面は必ず威嚇します

私は猫を多頭飼いしています。 以前は3匹でしたが、今は2匹になりました。先住猫がいる状態で子猫を迎え入れた経験があります。 今回は猫を多頭飼いするときの注意や、先住猫がいる状態で子猫を引き取った際のコ ...

先住猫がいる状況で野良猫を引き取って半年後の変化をまとめてみた【猫社会にも変化が】

捨て猫を放っておけないタイプ、でろりんです。 ひょんな事で、病院で里子に出されていたサビ猫を飼うことになったのが2014年11月のことです。 この記事を書いている今現在は2015年7月なので、半年とち ...

先住猫が二匹いる状態で子猫を引き取って一ヶ月が経ちました…最初仲悪くても放置してれば仲良くなるから安心ですよ

11月の頭に動物病院で引き取った子猫のミコちゃんですが、先住猫とも今ではすっかり慣れて元気になりました。 今回は二匹の先住猫がいる状態で新しく子猫を拾ったらどうなるかって事を紹介しておきたい。 前回拾 ...

猫の多頭飼いのメリット・デメリットまとめ…運動不足になりにくい!

猫を飼っている方はたくさんいると思いますが、一匹飼っていると多頭飼いを検討する方も多いですよね。 今回は一匹飼いと多頭飼いの違いやメリットやデメリットなどを書きます。 実際に3匹飼っている時に「猫が家 ...

Copyright© ねこほう , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.