シンプリーを猫3匹に食べさせた感想…無添加で安心なキャットフード

キャットフード

私の家の猫ちゃんたちは今まで市販のキャットフードを食べていました。

前の記事にも書いたのですが、キャットフードについて調べた結果、市販はあまり身体に良くない…ということだったので今回は猫様のためにちょっと高級なフードを試しに買ってみました!

やっぱり食事って大切ですからね。猫さんたちに長生きしてもらうためにも良いものを食べてもらわなければ。

ということで、今回は猫のプレミアムフード「シンプリー」を買って与えてみたレビューを書きたいと思います。

添加物が一切入っていないキャットフードなので、添加物が気になる…という方にはピッタリだと思います!

プレミアムフードとは?

まずプレミアムフードって何?と疑問に思う方が多いと思います。

私も実際最初は思ってました。

あまり聞き慣れない言葉ですが、プレミアムフードは特にコレ!という決まった定義はないのですが一般的には「人間が食べられる素材を使った良質なキャットフード」と言われています。

市販のキャットフードには原材料の表記に「○○ミール」と曖昧に記載されていることが多く、市販のキャットフードは人間が食べられないような肉や骨を粉末状にしたりして使っていることがほとんどです。

プレミアムキャットフードには「鶏肉」や「サーモン」などしっかりと原材料が表記されています。

プレミアムキャットフードは良質な素材を使っているので、無添加だったり穀物も少量なことが多いです。

ちなみに今回買ったシンプリーも無添加で穀物も一切入っていません!

穀物の消化がニガテな猫にとっては、やっぱりプレミアムキャットフードのような良質な肉や魚をたくさん使っているほうが身体には良い、ということですね。

シンプリーを買ってみた

私が今回猫のために購入したキャットフードは「シンプリー」です。

公式サイト→シンプリーキャットフード

他にもプレミアムフードはたくさんあったのですが、うちの猫3匹は肉よりも魚のほうが好きなのでのシンプリーにしました。サーモン味です!

シンプリー

これです。食いつきがすごく良くなると話題になっており、良質な材料で作られていることからずっと気になってたキャットフードです。

とくにジッパーとかはついてないので、開けたらタッパーに小分けするか、しっかりと封をする必要があります。

ちなみに、軽そうに見えますが1.5kgあります。値段は1.5kgで3960円でした。

プレミアムフードなので、やっぱり値段はそこそこしますね。

プレミアムフードと言えばやっぱり気になるのが原材料なんですが、実際に見て感動しました!

原材料は無添加!

実際に届いてから原材料を見てみると、添加物は一切入っていません!

シンプリー

封をしてから撮ってしまったのでちょっと見づらいですが…(笑)

一番多い原材料は、骨付きサーモン31%でした。贅沢!!!

その他にも、乾燥ニシンやサーモンオイル、乾燥白身魚、生マスなどの魚がたっぷり入っています。

全部合わせると73%が魚で出来ているので、たんぱく質たっぷりです!

そして、猫に必要なビタミンを補充するための野菜や果物なども入っているようでした。

シンプリーは、猫にとって消化が苦手な穀物も使われていません。グレインフリーです。

原材料の欄には一番多く使われている材料が一番最初に表示されているので、市販のキャットフードを見てみると「穀類」や「○○ミール」と書かれていることがほとんどです。

ですが、シンプリーは副産物は一切入っておらずサーモンがたっぷりです!!

見た目はコーヒー豆っぽい

外からは中身が全く見えないので、猫にあげるときに開けてびっくりしました。

薄い茶色っぽい感じなのかなーと勝手に思っていたのですが。

シンプリー

すごく黒いです。

本当に一瞬コーヒー豆かな?と思いました。コーヒー豆に形や大きさも似ています(笑)

小分けされているわけではなくそのまま入っているので、湿気が入らないように保存はしっかりとしたほうが良さそうです。

シンプリー

一粒はこんな感じです。普通の市販のキャットフードと大きさは大体同じくらいでした。

匂いは強い

シンプリーのサーモンの臭いは結構強かったです。

一粒手のひらに乗せただけでもかなり臭いが残ってました。

これだけ臭いが強いと人間側は「臭いなー」と感じるかもしれませんが、食が細い猫ちゃんや高齢の猫ちゃんは食欲を刺激されるのではないかなと思います。

封を開けただけでもサーモンの匂いが広がったので、うちの猫たちは一斉に集まってきました(笑)

魚好きな猫ちゃんならニオイだけでも飛びつくと思います。

猫にシンプリーをあげてみた

さっそくシンプリーを家の猫たちにあげてみましたー!

いきなりエサを丸ごとシンプリーに変えてしまうと、胃がびっくりして体調を壊す可能性があるので今まで食べているエサ(市販)とシンプリーを半々くらいであげてみました。

シンプリー

見事にシンプリーのほうだけを食べていました(笑)

最初はすごく食いつきが良かったです。特にロシアンブルーもどきの雑種ハムちゃんが一番食いついてました。

与え続けていると味の好みがあるので、食いつき具合がバラバラになってきたので参考として書いておきたいと思います。

シンプリーをあまり食べない猫も出てきた

最初は珍しいからか、みんなバクバク食べていたのですが数日与えていると食べる子と食べない子で分かれました。

簡単に書くとこんな感じです。

  • ハム→食べる
  • マロ→食べない
  • ミコ→気が向いたら食べる

コレは完全に好みなのかなぁ…という感じです。

普段から市販のキャットフードは全く食べず、ヒルズなどのプレミアムキャットフードはよく食べるハムちゃんは、シンプリーが好きみたいでずっと食べています。ありがたいです。

そして、マロちゃんは食の好みがハッキリしていて最近は歯の健康のために食べさせていたヒルズの「t/d」しか食べませんでした。

マロちゃんはシンプリーを出した初日からちょっと微妙な顔をしていたので、元々好みの味ではなかったのかもしれません。

そしてミコちゃんは、気分によって食べたり食べなかったり…という感じです(笑)

元々ミコちゃんは市販のキャットフードが好きで「t/d」もあまり食べてくれませんでした。

シンプリーを初めて出した日は結構勢い良く食べてくれてたのですが、3、4日経つとそこまでガッツいて食べるかと言われるとそうでもないような気がします。

ただ、よく食べるハムちゃんはあまりにも好きすぎて食べきれなかったシンプリーを隠そうとしていました。

サーモンが好きな子はハマると思います。

お腹の調子が良い!

いつもうちの猫は、新しいエサに変えると毎回多少はお腹がゆるくなってしまったりするのですが、シンプリーは3匹ともそういうのが一切ありませんでした。

やっぱり他のキャットフードと違って穀物が入っていないというのは良いのかなと思いました。

今のところ、ハムちゃんはしっかり食べてくれているのでこのまま食べ続けてくれることを祈ってます(笑)

ハムちゃんは毛が細いので毛並みなどもすごく分かりやすいのですが、シンプリーに変えてから少し毛艶が良くなりました。

良いものを食べるとやっぱり体に現れるものなんだなーと実感しました。

食べた後は密封しよう

シンプリーには添加物が一切入っていないので、すぐに悪くなってしまう可能性があるため保存もしっかりとやらなければいけません。

タッパーや密封できる袋に小分けして保存という方法もありますが、私は面倒なので密封できるクリップを買って使っています。

クリップ

夏の場合は湿気がすごいので、密封した後に冷蔵庫などで保存すると長持ちするみたいですよ!

私の家ではキャットフードはいつも小分けされているものを使っていたので、大袋となるとちょっと面倒でしたが慣れです!(笑)

猫の好みによって食べるかが決まる

シンプリーを与えてみて思ったのは、魚系が好きか嫌いかで食いつきが違うということです。

シンプリーは人工的な香料を使用していないため、匂いが独特です。

まずこの匂いでダメな猫ちゃんは見向きもしないと思います。

うちの猫は基本的に魚系が好きなので最初はビックリするくらいにガッツいてくれましたが、この辺は実際に試してみるしかないのかなーというところですね…。

シンプリーにはお試しサイズがなく、1.5キロのサイズしかありません。

やっぱり人工添加物が入っていないだけでも安心感があるので、1.5キロでもお試ししてみる価値はあると思います。

シンプリーは、生後10ヶ月の幼猫から老猫まで幅広く対応しているので年齢を気にせず与えることが出来るのも嬉しいポイントです。

シンプリーは特に食欲が落ち始める老猫から特に人気が高いようです。

私の家ではハムちゃんとミコちゃんが気に入ってくれたので、シンプリーを続けてみます。

誰も気に入ってくれなかったらどうしようかとヒヤヒヤしましたが、良かったです…(笑)

食の好みが激しいマロちゃんが好みそうなプレミアムキャットフードも、また探してみようと思っています!!

やっぱり人間と同様、生き物なので食べ物は若いうちから良質なものを摂取することで健康に繋がっていきます。

なので、毎日与えるキャットフードを見直すことは大切だなーと思いました。

やっぱり猫ちゃんには健康で長生きして欲しいですからね。

公式サイト→シンプリーキャットフード


投稿日:

Copyright© ねこほう , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.