カナガンをお試しで買ってみた感想…食いつきと栄養面に大満足!

カナガン

前回、猫の体に良いプレミアムキャットフード「シンプリー」を紹介しましたが、今回はチキン味のプレミアムキャットフード「カナガン」を購入したのでレビューを書きます!

前回のシンプリーはサーモン味で最初は食いつきが良かったものの途中から飽きる子がほとんどだったので、カナガンも食べてくれるか心配でしたが今回は食いつきがすごく良かったです!

猫ちゃんのために良いキャットフードを探している方はぜひ参考にしてみてくださいね!

カナガンとは?

カナガンは、猫に不要な穀物類を一切使わず、ヒューマングレード(人間が食べられる素材のみで作られた)のプレミアムキャットフードです。

公式サイト→『カナガンキャットフード』

私がプレミアムキャットフードにこだわる理由は、市販のキャットフードには添加物が多く、何が原材料に使われているのか明確に記載がないためです。

詳しくは下の記事をチェックしてみてください。

市販のキャットフードのデメリットを知ってから、高齢猫になってからの病気のリスクなどを考えると今のうちから健康に配慮したほうが良い、と考えています。

今回購入したプレミアムキャットフード「カナガン」は、猫の健康を徹底的に考えて作られたトップレベルのキャットフードです。

カナガンの原材料

カナガンの原材料です。

カナガンの原材料

カナガンの原材料の6割がチキンで作られており、肉食な猫にピッタリの高タンパクフードです。

着色料や添加物はもちろん、原材料が曖昧なミール系も一切入っていません。

さらに猫に不必要な穀物が一切入っておらず、炭水化物も消化に優しく腹持ちの良いサツマイモを使っているのでダイエットにも最適なフードです。

猫に必要な栄養(タンパク質、ミネラル、ビタミンなど)がバランス良く入っています。

カナガンの原産国になっているイギリスは動物愛護先進国なので、キャットフードに関しても審査が厳しいため安全性がかなり高いです。

高タンパク高カロリーですが、離乳が終わった子猫から高齢猫までの全ステージの猫がずっと食べ続けられる、いうのも嬉しいポイントですよね。

カナガンを猫3匹に与えてみた

カナガンは1.5kgなので、シンプリーと同じ大きさになります。

カナガン

パッケージはこんな感じです。ミコちゃんが気になって寄ってきました。

イギリスの人気キャットフードなので、英語表記です。

カナガン

シンプリーと同じでジッパーが袋に付いていないので、前回から学んで袋の端だけ少し切りました。

袋の上部分を全部切ってしまうとクリップで止めるのが大変なので、端っこを少しだけ切ってクリップで密封して使うのが良さそうです。

カナガンはシンプリーと比べて色は薄めでした。茶色です。

ただ、素材が良いものだからなのか、匂いは結構キツかったです。

シンプリーのときもそうだったのですがカナガンも匂いが強いので、風通しの良い場所に置かないと部屋が臭くなるレベルです。

洗濯物を部屋干ししてたのですが、匂いが染み付いてしまいました…。

でも猫にとっては匂いで食欲を増進させるので、食が細い子にはこれくらい匂いが強いほうがたくさん食べてくれるかと思います。

3匹とも食いつきが良い!

とりあえずあまり食べなかったら困るので、一つのお皿に適当にカナガンを入れてみました。

カナガン

カナガンの匂いが強いので、みんな集まってきました。ここまでは前回のシンプリーと一緒ですね。

ここからがビックリでした。

カナガン

すごく食いついています。むしろ取り合いになっていますし、軽く喧嘩になってました。

ハムちゃんは高級志向なので、高級なエサはほとんど何でも食べるのですが、ミコちゃんも真っ先に食いついていました。

カナガン

あまりにも人気だったので、別のお皿にもカナガンを入れてみたらマロちゃんもバクバク食べていました。

マロちゃんは食の好みが激しく、滅多に他のキャットフードを食べないのですがここまで食べるのは初めてでした。

初めてのキャットフードだから食いつきが良いのかなー?とも思ったのですが、それから毎日カナガンにしてみましたが飽きることなく毎日食べてくれています。

私の家では歯磨き効果のあるヒルズの「t/d」も併用して与えているのですが、それまではt/dしか食べなかったマロちゃんがカナガン好きになってしまい、t/dをあまり食べなくなってしまいました…(笑)

公式サイト→『カナガンキャットフード』

下痢や便秘もなし

キャットフードをカナガンに替えてから数日が経ちますが、下痢や便秘は一切ありません。

3匹とも体調を崩すこともなく、元気です。

ただ、シンプリーのときもうんちがすごく臭くなったのですが、カナガンもうんちの匂いが強いです。

高品質な良い素材を使っているからなのかわかりませんが、うんちをした後すぐに掃除をしてあげないと匂いがかなり充満します。

市販のキャットフード→カナガンに変えた場合は、トイレの臭いがキツくなる可能性が高いです。

やっぱりシンプリーにしろカナガンにしろ、動物性タンパク質の割合が非常に高いので匂いが強くなるのは仕方ないのかもしれません。

シンプリーのときは食いつきがあまり良くなかったのでリピートはしなかったのですが、カナガンのほうは体調も良いし食いつきもすごく良いのでリピートしようかなと思っています。

てっきりうちの猫は魚系が好きなもんだと思っていましたが、チキンのほうが好きみたいです。

猫さんの食の好みは色々と試してみないとわからないものですね。

1回の食事量が少なくてOK

他のキャットフードと比べるとカナガンは質の良い材料を使っているため、必要な栄養がしっかりと詰まっています。

上記したとおり、サツマイモなども入っており腹持ちも良いため、1回の食事量が他のキャットフードよりも少ないです。

そうなると、プレミアムキャットフードだから値段が高い!と思いがちですが一回の食事量を抑える事ができるので一袋のキャットフードの持ちも良くなります。

添加物が入っていると肥満体質になりがちですが、余計なものが一切入っていないカナガンにすることでダイエットにも効果的です。

キャットフードをカナガンにしてみた感想

今回のカナガンは前回のシンプリーのこともあり正直あまり期待をしていなかったのですが、思った以上に家の猫さんが気に入ってくれたので良かったです。

カナガンを使ってみた感想

  • 匂いが強い
  • 3匹みんな食いつきが良い
  • 毛艶が良くなった
  • 吐きやすいマロちゃんが吐かなくなった
  • 好き嫌いが激しいマロがお気に入り
  • アレルギーの心配もない
  • グレインフリー(穀物不使用)なので安心

同じプレミアムキャットフードでもシンプリーのときみたいに、体に良くても猫の好みでなければ続けることが出来ません。

カナガンは、私の家の猫にとってピッタリのキャットフードでした。

キャットフードに穀物が大量に使われていたり添加物が入っていたりすると、アレルギーが出てしまうこともあります。そのような心配がないのは本当に安心です。

猫の好みに関しては本当に食べさせてみないとわからないので、まずお試しをすることが大切だと思います。

今は私の猫は4歳が2匹と2歳が1匹で、まだまだ若いので今は病気の心配はありませんが、高齢猫になるとどうしても今までの食生活など蓄積されたものが体に現れてくるので若いうちから猫の食生活を見直すことが大切です。

カナガンは少量のお試しパックはありませんが、一袋単品での購入は可能です。

そして定期購入にすると、毎回10%OFFで購入することも出来ます!

一袋単品購入だと3960円ですが、猫の健康を考えると試してみる価値はあります。

同じプレミアムキャットフードのシンプリーと比べると、シンプリーはカナガンよりもカロリーが低いので高齢猫向けですね。

まだまだ元気いっぱいで動き回る成猫は、高タンパク高カロリーのカナガンの方が向いているかもしれません。

猫のことを第一で考えられているプレミアムキャットフード「カナガン」は、原材料が高品質で余計なものが一切入っていないので安心して与え続ける事ができています。

公式サイト→『カナガンキャットフード』


投稿日:2016年10月5日 更新日:

Copyright© ねこほう , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.